2018/3/2

対象喪失・絵画療法

個人的なことですが・・・
 
最愛の母が天に召されました。
 
離れたところに住んでいたのですが、
偶然会いに行っていて、
さっきまで元気だったのに・・・
 
一緒にランチして、
一緒に母が大好きなドライブして、 
一緒に母が大好きな美しい自然を見て、
一緒に今度会う日の計画を考えて、
 
風邪をひかないように気をつけてね、って手を振って別れて・・・
急性呼吸不全でした。
 
今年85歳になる予定だったのに。
 
少し(いや、多いに)天然で、可愛らしくて優しくて、でも芯がしっかりしていて、
言い出したら聞かない頑固なところや強さもあって、
 
ここ2.3年、だんだんと小さくなっていっていたが・・・
まだ大丈夫だと思っていた。
 
でも
可愛らしさの中に、80歳過ぎても母として姿勢を大切にしていた彼女を
もう今から私が守ってあげなくてはと、
100%母娘の立場が完全に逆転した瞬間を、一ケ月程前に感じた。
 
それを感じた時からすぐに、
なぜ母との時間を、もっとたくさん創らなかったのか?!と思ってしまう・・・
 
 
私はカウンセラーをしていて、
こんな時は、泣くことが大切なのは重々わかっているが、
まだ思いっきり泣いていない。(2年前の、義母の時は沢山泣いたというのに・・)
 
 
先日、小学生のAちゃんと絵画療法を一緒にした。
Aちゃんも私も手慣れたもので、自分の世界に入っていく。
 
私は、ブルーの画用紙を選んだ。直感で。
直観に従いながらも、
冷静なもうひとりの私が
「なぜブルーなのか?胃炎に少しなってて炎症を鎮めたいのかな?ブルーはスッキリするし・・・」などと思っている。
 
ぐしゃぐしゃに塗りたい気分。
 
直観に従いながら、濃いブルーを少し塗った。・・・?何か違うような??
直観に従って、赤を他の部分に塗った。・・・?何か違うような??
 
直観に従って黒を選び塗りだした。
何故黒なのか?
濃いブルーも赤も、画用紙のブルーの色も全部黒で塗りつぶしたくなって
無心に塗った。全て塗った。
本当は、もっと全部真っ黒に塗りたかった。
 
「坂本せんせい?珍しいですね・・」
自分自身に集中していたAちゃんが気づいて、私に声をかけた。
「う~ん、こんな気分な時もあるよね」
と、私は答えながら、まだ自分でも訳がわからなかった。
 
それは、
ただ色を塗る作業をしている時に黒を塗る時は、
ストレスを吐き出している時が多い。
 
ストレスを吐き出しているにしても、何か違うような。
 
黒で全てを塗り潰したい!そんな気持ち。
塗り潰しながらエネルギーが出てくる。エネルギーが出てくる??
 
「黒は最強だしね・・・」独り言を何気に呟いた瞬間にわかった! 
 
画用紙のブルーは、私の悲しみの涙の色。
 
今は、
画用紙のブルーより深い悲しみのブルーや、
冷静なブルーや、
情熱の赤でも
補いきれなかったんだ。
最強の黒でないと。 
 
何を補うの?・・・ああ、私が守らなくてはいけないんだ◯◯を。
強くなって守らないと。弱さを補って。
私は、まっ黒でないといけないんだ(腹黒ではないんで、お間違えないように!)
・・・最強でないと・・・
 
あー私の『一次ドライバー』が・・・・・・『強くあれ』が・・・・
ドライバーかかっているとはわかっていたが・・・・
だから、胃が悪くなるんですよね・・・はあ~~~・・・
 
まあ、気づいたから良しとしましょう。
 
朝倉に、こころサポートのボランティアに行っているが、
そこでの代表の方にも、同じようなこころの状態を感じる。
もちろん、私とは比べることもできないほどのものを抱えていらっしゃるが。
 
対象喪失を体験すると、
人はこころに最強の黒を塗って、
自分や、大切な人・大切なものを守ろうとする。
 
 
 
その黒が、
時間の流れや、あたたかい人達との繋がりや触れ合いによって
少しづつ溶けていって、
黒にも光の輝きが増していきますように!!
 
  まっ黒の後、直ぐに創った作品 byさかもと
最新記事
月別アーカイブ
 
 
 ★新着情報
おこなってます 
も受け付けます
●子育て・教育・各ご相談
お受けします
お問い合わせください

 
  講座・ミーティング等に関しては、現在中止しています
開催可能になりましたら、掲載いたします
~~~~~~~~~~~~~~~~
こころパーティー             (中止ししています)
   
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~
◎第11回こどもフォーラム
「知ると楽になる
          子育て心理学」
 (終了しました!)         
(主催) 福岡市名島公民館
(日時)  R2年2月22日 (土)
   15:00~16:30
(場所)福岡市名島公民館
(対象) 名島校区住民
 
◎第3回
「こころが楽になる
  ワークショップ」
(終了しました!)
(主催) 『 CONNETひまわり』
(日時)1月25日 (土)
   14:00~15:30
(場所)壱岐の島
   『CONNETひまわり』
(参加者)  子ども・おとな・親子
~~~~~~~~~~~~~~~~~
★SEP 第7回
 
(終了しました!)
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
子どもの人権】朝倉市
 『みんなの人権セミナー』★「あなたには、
~DV・児童虐待被害者支援 の現場から
(終了しました!!)
     (場所)ピーポート甘木
    第4・5学習室  


 ◉「僕が、あのとき
してほしかったこと」
 虐待被害当事者と心理カウンセラーが話す
  家族・地域・未来~
~~~~~~~~~~~~~~~~
 被害当事者支援セミナー
   支援者セミナー
 人権学習
   講演会・・・・・・受付中
      
~~~~~~~~~~~~~~~
『DY・虐待  加害者
更生のための
 教育プログラム』
準備中
 
~~~~~~~~~~~~
未定
    
 new !
2/4サイドバー 更新♪ 
9/23 ブログ 更新 ♪
 
★ 2017/05/09  HP 開設
 
問い合わせ・お申し込みでの
返信が無い場合
当団体のアドレスを、
受信可能アドレスに設定されていない場合がございます
ご確認ください
 

    受け付け 

 
お問い合わせフォーム  あるいは、
下記 Email にて
ご予約・お問い合わせ等、
24時間受け付けております。
 
・休日:不定休/ お問い合わせください 
 
 
 
 〒812-0054
福岡市東区馬出1丁目23-1 1F
E‐mail:cocoro.rpa@gmail.com